ウズラはニセコ1年生〜?!

<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

行ってきます~!~森さんに挨拶を~

f0090009_19182771.jpg
朝早起きして、くつきの森へ行ってきました。

琵琶湖で朝陽を見るのが大好き!
今日はキレイなオレンジ色でした。

安曇川から朽木へ入ると
実家へ帰った時よりも、ホッとしました。

里山の田園風景は心なごみます。
実家の街はバリバリ近代化されてるので、かなり疲れる。

誰もいない森。

一人で歩き回り、あわてて挨拶しに来てくださった元村長さんと話し、
あっさり、帰りました。

ホントは榊さんに会いたかったのだけど
電話も繋がらず・・・。

もう森さんもウズラも、それぞれに次のステージを見てるって感じでした。

元気でね。
f0090009_19185214.jpg

[PR]
by uzura_land | 2006-03-27 19:20 | 日記&今日の気分

無限なる愛 無限なるいのち☆

クリックして見てね!

どうしたらいいんだろう?

何ができるんだろう?

泣いてても仕方ない。

前に、授産施設へ行った時のことを思い出した。

親と離された子ども達。
平日の午前中だったので
就学前の幼児だけがいた時間。

「誰のお母さんなん?」
「誰のお母さんでもないよ」

と、答えた途端に、一斉に取り合いになった。

ウズラに抱っこしてもらおうと、皆が一斉に飛びついてくるのだ。

手は離さない。
どこかを掴まれてる。しがみついてる。
べったりだ。

犬達に言葉があったら
あの時と似たようなことが起こっているのだろうな。

いくら愛を贈っても
それは薄っぺらくて、足りなくて
自分の無力さを思い知らされた。

この犬達の存在には必ず大きな意味がある。

その意味は私達が見出し、生かし、輝きを引き出すしかありません。
[PR]
by uzura_land | 2006-03-26 13:06 | 犬いぬDOGS!

頭より知識より、心だよ!~心の力~

こころのデトックス

「TB」させていただきます。

「強さ」と一口に言っても、日本語にはたくさんの意味が含まれていて
ビミョーなニュアンスというのは
ウズラには東京弁で表現するのは難しいんですが。

強く見えてるけど、強く見せてるだけの人もいるし
弱そうに見えて、やたらと打たれ強い人もいるし
強すぎてポキンッと折れちゃうのは、強いとは言えないわけで。

そう。
ホントの強さには「しなやかさ」がセットされてないとムリなんじゃないのかしら?

友達をはじめとする、いろんな人達と大阪で話してみたら
なんと、皆、心配だらけで生きているんだろう?!

未来に、将来に、不安がいっぱいなのだ。
老後の不安をどうにかして少なくしようと、
一所懸命働いてお金を貯めて・・・。
こんなに不安だらけじゃ、子どもを産めないとか?!

はあ~。

べつに都会だけではなく、ニセコでだって、どこでだって、そうだけど
みんな、もっと自分の中の強さに気づいてほしいよ。あるんだから。

ウズラには予知能力なんてないし、べつに欲しくもないけれど
先のことなんて、誰にもわかりゃしないのだから
わからないことを、あーかな、こーかな、なんて考えるのは
時間もエネルギーも、無駄遣いだよ。もったいない。

ステキになるに違いない!と思い込んでいれば
顔は嬉しそうになっちゃうし
その嬉しそうな空気に、ステキなことは引き寄せられてしまうのよ。

ウズラの場合は、あまりにも楽観しすぎて
ジョーシキ人達をアンビリーバボー!って顔にさせてしまってるけど
もう実証していくしかないもんね。

ウズラが嬉しそうにニセコでのことを話すたびに
「行きたい!」って人が増えていく。
「行くべきよ!」ってウズラも言ってるけどね。
もうほとんど「ニセコ教」布教活動って感じよ?!(危ないな!)
「くつきの森」布教の次は「ニセコ」か?!

こんなのもアリなんだ~って知って欲しいし
ああ、いろいろ心配しなくても、ケッコー大丈夫なんだ~って知って欲しいし。

ニセコのような田舎に行ってしまったら私も終わりやな、と前は思っていたのです。
都会から離れてしまって、一人田舎で自己満足してしまいそうな気がしてね。
だから、皆をくつきの森でもニセコでも、先に送り出してから、私が行くのは最後でいいと思っていた。

でも今は、ウズラが先に行って、皆を呼び寄せたり、引っ張り出したりした方が早いんだな、と思う。

ニセコだからできるってことと
これなら(都会へ)帰っても、できるなあってことと、きっとあるハズなんだ。
心の持ち方一つ取ってもそうだしさ。

要は、応用力っていうか、アレンジ力かな?

ステキな気持ちで日々を暮らす人がどんどん増えたら
こんなにステキなことはありません!

明日は夜明け前に車を出して
くつきの森へ帰ってきます。
琵琶湖を眺めながら向かいます。
当分会えない森さんに、挨拶して
心置きなく、次のステージへ行ける様に。

ま、いつでも、心に思った時に
ウズラと森さんは繋がっているのだけどね。
[PR]
by uzura_land | 2006-03-26 12:17 | 日記&今日の気分

ボーダーコリーの使命

ボーダー飼いの皆様CL病の最新情報です。

「TB」させていただきます。

私もこの春~、ボーダーコリーの娘と暮らし始めます。
このCL病については
1~2年前だったか、テレビで観て知りショックでした。

しっかりした犬舎の子なので
この病気に対しての不安はありませんでしたが
今回、これを拝見して、また考えました。

うちの子が大丈夫だったとしても
うちの子を見て「自分もボーダーが欲しいな」と思う人が出てくるかもしれない。

その新しい人達にも
このCL病については伝えていかなねればいけない。

無知が一番、悲しみの連鎖を大きくしてしまうから。

さくらちゃんをはじめとする、
大きなお仕事&お役目を引き受けてくれたボーダー達に感謝して・・・。

うちの子と一緒に引き継いでいける仕事について
これから少しずつ考えます。
[PR]
by uzura_land | 2006-03-25 17:09 | 犬いぬDOGS!

赤ちゃん抱っこの感覚♪?!

@奈良橿原市です?!
祖父の十七回忌法要で、親戚で集まっています。

お葬式の時、スキーから帰ってきたところで
2社の合同社葬っていう大きな葬儀で
一人黒いタヌキ顔で恥ずかしかった学生時代でした。

十七回忌法要は
タヌキではないが、なんとな~く浅黒い、いい年したお姉になっていて
これまたビミョーに恥ずかしい・・・。

私の娘(犬!)も、だいぶ大きくなってる様子で嬉しい限り!

今日もいろんな名前を考えています。

いとこのお姉ちゃんの待望の娘(こちらは人間です!)は、
6月生まれのまだまだ赤ちゃん!

抱っこして遊ばせてもらいました~!

ああ、もうすぐ、こんな子いっぱいの保育所で仕事なのだな!

犬の娘も楽しみだけど
やっぱ自分の子どもが欲しいなあ~!

母子の姿は美しいものです。
f0090009_16443173.jpg

[PR]
by uzura_land | 2006-03-25 16:46 | 日記&今日の気分

友を待ちながら@梅田ヨドバシ

f0090009_183291.jpg
昨夜の帰り道、突然、言葉が湧いてきた。

目を閉じて見てごらん。心で人を見てごらん。

は~?と思いながら、流していました。

でもこれは、ウズラが大好きな人へ伝えたいな、とも思いました。

帰って、村上和雄氏の新著書を読んでみたら
「星の王子様」の話が出てました。

お話、ほとんど忘れちゃったなあ。

今日は午後から保険屋さんをしている知人と梅田で会い、
契約手続きをしてそのまま居残り、
大阪梅田グランビアホテルのラウンジで
「星の王子様」を読んでいました。

私は物語本は、完全に感情移入してしまうタイプなので
あまり読みたくないのです。特に外ではね。

案の定、人目をはばからず、ボロ泣きです?!

周りは商談ばかりなのに!(こんな人おったら怖いやろ!)
鼻水まで流してやで!?まったく・・・。

それにしても、なんで昨日の夜は
あんな言葉が降ってきたんだろ・・・?

よくわからないけど、ま、いっか。

意味なんて、いつも、だいぶ後になってしかわからないんだから
考えたりはしませ~ん!

今回は、あまりたくさんの人に会いたいと思わないのです。
たぶん、この冬のこと、これからのことを説明するのが邪魔臭くなってしまったのだ。
(じゃま臭い=面倒臭い)

一人でいる時間、キレイな心に触れて
涙が止まらなくなって
なんだか浄化して整えて、新たに向かうって感じもしました。

なぜか都会のドド真ん中でね。
[PR]
by uzura_land | 2006-03-24 18:36 | 日記&今日の気分

ウズラのお宿?!

4月1日~勤める保育所の所長さんと電話で話しました。
子どもが77名もいるんだって!ひえ~!

今度戻ったら、見学&挨拶&打ち合わせです。

その後、家を見に行くんだ!

町営住宅の空きがなく
「教員住宅」を手配していただくことになり。

犬と暮らすので、一軒家を希望しているんです。

どんな家になるのかわからないけれど
こんな年して、私は初めての一人暮らしなのです?!

やっと母から解放されました。
っていうか、強引に出ちゃいました。やっとですが。

いまだに、「うちにいた方が安くついて貯金できるんとちがう?」と言ってきますが
それは違うと思っています。
(実際、貯金なんて、ちっともできてへんし)

どうして親は子離れするのが難しいのでしょうね?
いつかウズラもわかるのかな?

お正月は皆で北海道もいいなあ!なんて言い出しています。
それもいいかな?

まだ家を見ていませんが(?!)
ウズラの今の目標の一つは
遠くから来た人を泊めてあげられる家にすること♪
最低2人は泊まれるようにね!

ウズラがいる間に、ニセコとやらへ行こう!
と言い出している人が現在続出中?!

ヘンテコリンな宿屋になるのか・・・?
[PR]
by uzura_land | 2006-03-23 20:15 | 日記&今日の気分

ぜひ見てね!

犬ぞり写真集

またまた「TB」させていっただっきま~す!

いやあ、TBってステキなシステムやねえ!

名寄大会だけじゃないね。
いろいろあるぞ!

ウズラはスライドショーで見るのが大好き!
[PR]
by uzura_land | 2006-03-22 19:36 | 犬いぬDOGS!

都会から彼らを想う~ステキな冬でした~

我らがニセコチームの場合/なよろ犬ぞり大会

「TB」させていただきます。

@大阪梅田ヨドバシカメラのウズラです?!
20日に大阪の実家へ戻り、昨日21日は友人の結婚式でした。

都会だ!都会~!
結婚式へ向かいながら、都会のファッションは忍耐を伴うものだとつくづく感じたりして・・・?
田舎カブレのウズラです。

私は多分、都会でも田舎でも外国でも、どこでも生きていけるのだと思う。それなりにね。

でも、今は、今の時点では
この大阪で私のするべきことはないな・・・。

今からの自分のステージ&やるべきことはニセコにあるんだとつくづく感じました。
どこに所属するでもない、ピンの私がね。

きちんとスタートできるように整えに来たんだな。大阪は。
くつきの森へも挨拶しに行きたいし・・・。

戻る前、犬ゾリ大会へ行かせていただきました。
ウズラにとっては千歳に続き2度目の大会。

会場によって、全く違うものなんだな、と感じたよ。
コース作りはもちろん、参加者もギャラリーも空気感も何もかも!

ってことは、もしニセコで大会なんかしたら、これもまた全然違う、めっちゃオモロイ大会にできるってことだな!うっひょ~!おもろそ~!!

この冬、スキーも仕事もいろんなこと、体験させてもらいましたが
犬達を通して、ウズラはいっぱいステキなものをもらったよ!

同じことを、とは思わないが
このステキさを知らない皆さんに知らせる&体験してもらうチャンスは作りたいよ!
ホントにステキだから・・・!

犬も外国人も話す時は似た感覚、って前に話したけど
きっと、伝えたいって強く思うから、必死で精一杯伝えようとして、
似た感覚になるんじゃないかな?と、ふと思いました。

いつも一緒にいる友達や家族には
このくらい言えば、わかるでしょ?みたいな粗っぽい話し方だったのかもしれません。


名寄(なよる)の大会での、サンダー&ウィンディとのレース。
ウズラが何度も転んで引きずられてしまったのだけど
彼らは振り返って「どうするの?」なんて聞いてくることもなく
ただひたすら、ゴールを目指すってことを理解していた。

スタート前、次々とスタートしていく先輩犬達を
彼らはじっと見つめ、学習していた。

サンダーは早く僕も!と吠えまくり
ウィンディは固まってウズラのそばに来て、ウズラを風除けにして、体力温存を図りだした?!(しっかりしてるなあと、かなり驚いた・・・)

もう、自分達が何をするのかを、彼らはすでに理解していた。

「サンダー、ウィンディ、ゴーゴー!だよ!」と話しながら出番を待った。

とーちゃんは写真撮影のスタンバイに行ってしまい、
サンダーとウィンディとウズラしかいないのだ。

さあ、スタンバイとなっても、橇にどう繋ぐんだっけ?と一瞬パニクって
でも、10秒前には間に合った。
2頭の前に立ち、こっちに走れと顔を向けさせて

3、2、1、GO!

ソリをランニングキャッチ!
手はしたけれど、足が間に合わなかった。

2頭だから思ったより速かったんだ!とほほ。

いきなり引きづられてた。

でも彼らは走り続けた。

はじめにゆるい昇り。

でも彼らは走り続けた。

きつい昇りになっても足を止めなかった。

私は私でヘロヘロながらも「ゴーゴー!」と言い続けていた。

下ってしばらく行くと
道の脇でとーちゃんがカメラを構えていた。

やっばーいっ!ここにいたか!
止まっちゃう!と思った。

やっぱり止まりかけたが、
彼らはとーちゃんと私の声を理解して、パスし、また走り続けた!

そこから先は3人とも(サンダー&ウィンディ&ウズラとも)さらにヘロヘロで
情けない限りだが
それでも止まることはなく、
「ラストー!」なんて声出しながら
どーにかこーにか、ゴールに着いた。

彼らは初レースの初体験だったのに
これほどまでに流れと空気と私達の思いを理解していたのだ。

もう頭が上がりません。
心から敬意を表します。

そして、皆の足を引っ張らないように、
ウズラの足を鍛えます。(誓い)

犬ゾリの先輩達が、いろんなこと教えて下さいます。
はい!頑張ります!!

犬達と心を交わす。
寒い雪の中、それはそれは温かい、なんとも言いがたい幸せを感じます。
すべての生命に愛おしさを感じます。

今は、ニセコへ帰りたいというよりも
早く、彼らに会いたくて帰りたくて仕方ありません!

(写真がうまく貼れなくて、ごめんね。TB先をご覧下さいませ)
[PR]
by uzura_land | 2006-03-22 18:47 | 犬いぬDOGS!

イヌ語も英語も気持ちで話す!

f0090009_20413027.jpg
住み込みの仕事も明日まで!

ヒラフはオージーだらけで
ここはどこの国?と聞きたくなるところです。

ウズラがいたロッジも外国からのお客様がほとんど!

お陰で、ウズラの中学生英語炸裂でした!

レストランでは「チップ成金」になっちゃうんじゃないかという程の大人気!ウズラちゃん?!(ホンマに~?)

でも、チップは全部お断りしてしまった・・・。
ここは日本だし、もらってしまった瞬間から、何かがビミョーに変わりそうなのがイヤで。

ここに併設されてるショップで働くマット君は
元オーストラリアのクロスカントリーナショナルチームメンバーだったんだって!?

でも結局、時間が合わず、一緒には滑れなかった。

でも!
昨日から来てるマットの友達ケイティも、スイスのクロスカントリーナショナルチームメンバーで!
今日は夕方、二人でランニングしてきました?!

ウズラ、4月9日(日)に
蘭越(らんこし)でのクロスカントリー大会にエントリーしたんです!
10kmコースだよ!

で、「大会に出るんやったら、トレーニングせなアカンで」(ウズラ訳)
とマットに言われ、
ホンマモンの選手と一緒にランニング?!という光栄な機会をいただきました。

ニセコって、フツーにスゴイ人がウジャウジャいるところだ!

343号線を二人でランニング!
ケイティは日本語ができないので
またしても中学生英語炸裂で、only English の世界で頑張りましたよ!

5kmくらいかな?
話せるくらいのスピードがちょうどいいんですよね!

ウズラはスノーブーツ&長靴だけしか持っていませんでしたので
一緒に働いてる子からスニーカーを借りて
CAPも借りて、ミニ軍手をはめて、サングラスして
もうなんだか、全身ツギハギ状態での楽しいランニングでした~!?

歩いてたおじさんに
「あんたたち、どこから来たんだ?」と言われてしまった。

英会話って、チビッコ並みでも
気持ちで話すし、楽しいね!

英語を日本語に訳す時は
どうしても大阪弁にしか訳せないウズラでした。
(ビミョーなニュアンスは東京弁では表現できません?!)
[PR]
by uzura_land | 2006-03-17 20:44 | 日記&今日の気分