ウズラはニセコ1年生〜?!

病院へ行こう!

かよちん。はなちゃんママ。sunさん。school-tさん。FIGさん。
コメントなぜか入らず、この場でお礼申し上げます~!
さて。
今日はアイスフェイスとウズラも皆、病院へ行ってきました。
動物病院はとてもキレイだなと思ったらフェイスがオシッコをかけてしまった。
先生はとても迷惑そうに騒ぎ、外で話すから連れて出てと言われた。
オシッコかけられる想定してないのかな?
床までパンフレットのラックがあったけど?
保育所じゃあ、子どもの手が届く所にイタズラされたくないものは置かないけどなぁ。
二人はフィラリア予防したくて来ました。
アイスはまだ夏を迎えてないのでかかっていないものとして体重測定(8、5kgでした)してお薬を貰って終わり。
そしてフェイス。
今日はまた噛まれる覚悟で臨んだのですが
診療台に抱えて上げられても、右腕をゴムで縛って採血しても、唸りもしませんでした?!
ウズラは勿論、同居人達にもいつも唸るクセに
フェイスって外ヅラがいいんだろうか?
そこまではよかったけれど、いきなりダークな展開になってしまいました。
フェイスの検査結果は強い陽性反応が出て
「残念ながらフェイスちゃんはフィラリアにかかっています。
今日元気に走っていても突然死する可能性があるので覚悟して下さい」
と言われてしまいました。
大阪へ電話して再度確認してみると、去年だけしなかったとの事。
大阪で外に繋ぎっぱなしでは蚊にもたくさん刺されてたでしょう。
はぁ~。タメイキ。
今は手術もあるそうですが、死のリスクを下げるだけのもので完治できるものではなく、北海道にその手術ができる先生はいないかも、ですって。
ウズラは手術までは考えていません。
もしかしたら平気で10年以上生きるかもしれないんだし、腹くくって今を楽しく気持ちよくハッビーに過ごしてもらいたいです。
自動的にアイスのお薬は夏期間だけでなく通年で続けなければならなくなりました。
今は痛い注射もなく、食べやすいクッキータイプのお薬になり、月に一度だけでいいし、患者も家族も負担が減り、有り難いことです。
お金も2頭で覚悟して行ったのに安く上がりホッとして出たら
ウズラの医療費の方がメチャ高く、飛び上がってしまいました。
アイスの予防は何が何でもきちんと続けます。
[PR]
by uzura_land | 2006-06-10 01:31 | 日記&今日の気分
<< 欠落一家?! フェイスの学習~犬だった記憶~ >>