ウズラはニセコ1年生〜?!

ほろり。ウズラ号

水曜日は少し早い帰宅。
一度帰って皆のトイレを済ませウズラは一人お風呂(温泉!)へ。
預けてた荷物を積みにニセコ兄様の所へ寄り、久しぶりに表にいたサンダー達に会いました。
レイニーは鼻をブヒブヒ言うほど鳴らし、デューイは痛いほど噛り付き、ウィンディはジタバタ必死でチューしてくれます。
驚いたのはサンダーで
泣くような声で鳴いていて、あんな声は初めて聞きました。
「泣きたいのはウズラだよぉ」と言いました。
兄様には「ウズラの犬なんだから試行錯誤しながらお前が一人でやれ」と言われてしまい、
川で泳がせるなんて、どうしたらいいもんだろうか?なんて途方に暮れたりして
山菜採りに行こうって話は忘れちゃってるみたいだし
がっかりしょんぼりして出ました。
そしてまた犬達。
サンダーの所へ行ってクスンと泣きました。
サンダーはよくウズラと同じ顔をすることがあって
同じ顔して笑ってる写真も何枚かあったけど
その時のサンダーの顔を見て、あ、こんな顔してたらアカンと思い直し、すぐに行きました。
温泉入って帰りの車。
一人になるとまた泣けてきてホロリ。
でもアイスとフェイスにゴハン食べさせなきゃ。
あの子達の命はウズラにかかってるんだ。
母子家庭のお母さんって頑張ったり途方に暮れたり、体調にもよるだろうけど揺れてるんだろうなぁ。
そして
昨日、ブログのコメント見たらちょっと気がラクになった気がします。
昨日はなぜか帰りの車で見て、
また車で一人ホロッとしてました。
考えたら、ホントに自分一人になる時間って
この車に一人で乗ってる時だけかも。
ブログは一人よがりな世界になってしまうこと、賛同者や応援する人しか書き込みしにくいというのが、なんだかもうイヤになってきそうだったのですが
こんなグラグラ不安定な時はとっても有り難い存在に感じたりして
勝手なもんです。
[PR]
by uzura_land | 2006-06-09 06:57 | 日記&今日の気分
<< フェイスの学習~犬だった記憶~ 飛べ!ウズラ号 >>