ウズラはニセコ1年生〜?!

その時動き始める?!

NHKの「その時歴史は動いた」を見た。ベトナム戦争でのアメリカ人ジャーナリスト達の話だった。
昔、自分はジャーナリストだという元新聞記者のおじさんと話した時に「ジャーナリストって何ですか?」とたずねたら
「大衆の先頭に立って大衆が潜在的に知りたいと思っていることを察知して情報収集して記事にする人」と言われた。「その意味では今の新聞記者にはジャーナリストはいなくなった」と。
突然だが、ウズラは保育の仕事をしたいのではないのだ。
保育の仕事「で」子ども達にステキな日々や大事な気付きを伝えたいだけなのだ。
ウズラの最終目標は「地球の調和」と「世界人類の平和」。それを目指すには子ども達の日々の教育を改めなければ好転し得ない。
戦場でレポートする技術もセンスもないウズラはあのジャーナリストのようなことはできないと思うけど
自分にできることをその時与えられた場でやっていきたい。
アイスもサンダー達もウズラにとってはその同志と勝手に思っているし、
やっぱりボヤボヤのんびりとはしてられへんな!と思った夜でした。

f0090009_1449879.gifブログランキング参加したよ!クリックしてね!
[PR]
by uzura_land | 2006-06-01 06:13 | 日記&今日の気分
<< 養子縁組フシギなご縁?! 北海道の花粉症?! >>